GINZA SIX求人

GINZA SIXの求人情報!

GINZA SIXの求人情報!240店の豊富なバイト求人!

GINZA SIXの求人をご紹介予定です。

 

GINZA SIXは2017年4月のゴールデンウィーク直前に、240店舗という大規模商業施設として新規開業します!

 

開業日は2017年4月20日を予定しています。まだ求人はほとんど出ていない状態ですので、東京メトロ銀座駅周辺のオープニング求人を探せるようにしています。

約2年後のオープンとなりますが、2016年のゴールデンウイークあたりには、準備の早いテナントのオープニングスタッフ募集求人を、アルバイト募集サイトや派遣スタッフ登録サイトなどに掲載日してくることが予想されます。

 

2015年の秋にはすぐ近くに銀座5丁目プロジェクトが竣工します。

 

銀座の一等地にある老舗デパート跡地にオープンする、高級路線を強く打ち出した商業施設になることが決まっているので、世界の名だたる一流ブランドが大集結することは明白です。

 

また、世界的には知られていても日本には未上陸の有力ブランドが多数進出し日本初上陸を果たすことが考えられます。

 

商業施設を運営するJ フロントリテイリング側も、日本進出を目論む海外ブランド側も、双方ともにメリットがあることですので、国内商業施設の中でも最多クラスの数の有力ブランドの日本初上陸がありそうです。

 

イオンモールやららぽーとなど日本トップクラスのショッピングモールデベロッパーが手がけるは、200店や300店という大規模型のショッピングモールですが、その多くが郊外型です。

 

今回開発中の松屋銀座跡地の大型複合商業施設は、東京のしかも銀座という超一等地での300店クラスの商業施設開業ですから、営業開始に向けて行われる何千人規模になることが濃厚な大量求人採用活動は、ここ最近でもまれにみる注目度を誇り、話題を呼ぶことになるでしょう。

 

ちなみに、ショッピングモールで国内最大級クラスとも言われるららぽーとTOKYO-BAYのテナント店舗数は約460店くらいありますが、そこではたらく従業員数は合計でなんと1万人くらい働いているそうです。

 

このことから見ても、松坂屋跡地の複合商業施設でも、単純計算しても5,000人くらいの新規雇用創出効果が期待できると考えられます。

 

松坂屋銀座跡地の新規オープン商業施設が誕生する際には、各テナントショップのショップ店員以外に、下記のような施設内での運営スタッフ従業員の大募集が行われる可能性が高いです。

 

  • 駐車場誘導・警備
  • 館内警備・守衛
  • 清掃員
  • 受付インフォメーション
  • 社員食堂

 

バイト検索サイト バイト検索サイト

 

すぐに求人情報がでます!

 

 

◆日本に出店中の高級ブランド(一例)

 

  • ヴァレンティノ
  • エルメス
  • カルティエ
  • グッチ
  • クリスチャンディオール
  • クロエ
  • コーチ
  • セリーヌ
  • ティファニー
  • ニナリッチ
  • バーバリー
  • ピアジェ
  • プラダ
  • ブルガリ
  • ランバン
  • ルイ・ヴィトン

 

現在国内では来日外国人観光客を2020年に現在の約2倍の2000万人に増やす取り組みをしています。2030年には3000万人を標榜しています。

 

松坂屋跡地にできる複合商業施設も同様に来日外国人観光客への対応を充実させる方向で計画していて、銀座エリアのみならず日本を代表するフラッグシップ的大型商業施設になることも目指している模様です。

 

羽田空港の更なる国際化進行、山手線新駅誕生、東京オリンピック開催、豊洲新市場誕生(千客万来施設)といったように、銀座を含む都心臨海エリアでは外国人観光客を楽しませることのできる観光資源が続々誕生していきます。

 

羽田空港に降り立ってから豊洲新市場へ直行し市場見学、その流れで松屋銀座跡地の新商業施設へ立ちより買い物、そして、東京スカイツリーと浅草観光をするといったような観光コースツアーができても不思議ではありません^^

 

ショッピングと観光を楽しんだあとに大手町の星のや東京で天然の東京温泉につかるといったコースも、外国人だけでなく日本人の観光コースとしても人気がでそうです。

 

特に、アジア圏の外国人旅行者の購買需要には期待が大きいのではないでしょうか。特に、中国人、韓国人、タイなどですね。

 

英語はもちろんのこと、中国語や韓国語を話せる方を採用したいと考える施設本体側、そして、テナントショップ側の要望もありそうです。

 

銀座商業施設